2017/07/10 05:35

田舎へアトリエお引越し

先月、関東から宮城に移住しました。

田んぼも畑もあるし、山もある。
蛍もいるし時々、ニホンカモシカにも遭遇するくらい自然豊かな場所です。


そんな場所に移住した理由の一つが、スパイスとのこれからの関わり方。
もともと農業インターンに行ったり、ベランダで家庭菜園をしたり農と少しは関わっていました。



アクセサリー作りやお料理だけではなく、
スパイスを種から育ててみたい。
スパイス染に本格的に取り組みたい。
いつか実現させたいとずっと頭の中で思い描いてきたことです。


スパイスアーティストとして活動していきたいこと

これからスパイスアーティストとして挑戦してみたいことはたくさんあるのですが、まずは

〇スパイスを種から育てる
〇スパイス染を本格的に極める
〇スパイスで地域起こしにつながるような活動をする

がメインとなってくるでしょうか。
すでに春に両親がコリアンダーシードを植えてくれて、パクチーの花が咲き乱れています。 


今までは畑がなかったので、ベランダで小さくチャレンジしていたスパイスの栽培を心置きなくしてみたい。
東北なので、気候などの関係でどんなスパイスが栽培可能なのか試行錯誤しながらですが、楽しみです。
ゆくゆくは自分で育てたスパイスだけでカレーを作りたい。



今までもいくつかのスパイスは両親が畑で作っていたものを使用していたのですが、これからは自家製スパイスが増えていきそうです。

アクセサリーだけではなく、染めの方にも力を入れて行きたいと思いますので、少しづつ作品を紹介していけたらと思います。